新築・リフォーム時の、サニタリースペースのコーディネートもお任せください
Y.collection
信楽焼で焼き上げた洗面鉢 ZEN

お取扱い方法

信楽鉢 <お取扱いについて>
全商品、排水口金具込みの価格です。
信楽鉢(陶器)は衝撃に弱いので、お取り扱いには十分注意して下さい。
長時間水を溜めるなどのご使用は、水漏れの原因となりますのでお控え下さい。
信楽鉢の製造過程上、排水金具(厚み)と陶器との間に微量の水が溜まる恐れがありますが、水漏れの心配はございません。
信楽鉢はエクステリアでもお使い頂けます。
尚、サニタリー家具、排水管類の各詳細図をご用意しておりますので、信楽鉢図面、もしくはお問い合わせページ又は、
お電話(T.03-5786-1013)でお問い合わせ下さい。
R shigarakiに関しては、排水口金(φ38mm)は含まれておりません。
天板の開口寸法も他の信楽鉢と異なりますので、詳しくは図面をご参考下さい。

<鉢の洗面台への取り付け方法>
取り付け方法には上置きタイプと埋め込みタイプの2タイプがあります。
1. 天板に穴を開けます。  
 
  上置きタイプは、天板に排水金具が入るくらいの大きさ(60〜70)の穴を開けて頂き、上に載せる形。排水管類の接続で十分固定されますので特にコーキングなどはしておりませんが、コーキングするとより強度が増します。 埋め込みタイプは天板に開ける穴の大きさを調整して鉢を埋め込む形。排管類の接続で十分固定されますが、コーキングするとより強度が増します。
     
2. 配管を取り付け、壁に固定します。(Pトラップの場合)  
 
鉢についているナットをはずします。
(商品にはφ25の排水口金具に袋ナットまでがついております。)
短管にナットを通し、鉢に取り付けて下さ い。 U管とPパイプを取りつけ、壁に固定して下さい。 (これは壁付Pトラップの場合です。Sトラップは Sパイプを使い、床に固定する形になります。)

家具 <お取扱いについて>
家具は壁や床との接触面や、移動の際にキズがつく恐れがありますので十分お気を付け下さい。
無垢材は乾燥に弱い素材ですので、お使いになる環境によっては反りが生じることもございます。
尚、サニタリー家具、排水管類の各詳細図をご用意しておりますのでご入用の方はお問い合わせ ページ、又はお電話(06-6352-0114)でお問い合わせ下さい。

TOP洗面ボウル(信楽焼・磁器)立水栓・トラップガーデニングサニタリー家具・収納サニタリー用品・雑貨あやなみひば風呂
オーダー家具お取扱い方法ご注文お支払い方法お問い合わせshowroomdownloadFIショップテンマCUSTOM Life Designing

注文家具のデザイン、信楽焼洗面鉢販売のY.collection Homepage Topへ

Y.collection 東京都港区南青山4-1-15ベルテ南青山205 TEL:03-5786-1013 FAX:03-5786-1014
Copyright (C) 2007 by Y-collection. All Rights Reserved. Produced by REMIX Planning Studio